Keisan

47NEWS

無料ブログはココログ

« 東上線、11/15(日) の撮影から | トップページ | 紅葉の菖蒲沢 »

2015年11月17日 (火)

8198F帰還

南栗橋工場で検査を受けた8198Fは
本日東上線森林公園に帰還しました

東武東上線全線開通90周年記念ということで、新たに
「フライング東上号リバイバル塗装」となって帰ってきました

↓8506F+8198F (永田→小前田)

秩父鉄道内は秩父ATS装備の8506Fが先導

20151117a_8506_8198

20151117b_8506_8198

20151117c_8506_8198

↓菖蒲沢を行く8198F ナンかな〜(^^;

20151117d_8198

20151117e_8198_2

20151117f_8198

↓オマケの後うちです

20151117g_8198

20151117h_8198_2

ところで、秩父鉄道ATS装備という特殊な機能を
持った8506F、前回検査はH24/1(重検)です
通常だと次の検査まで余り期間がありませんね
休車で検査期限が延びてるのか?現在同車は旅客用ではなく
事業用車扱い?なのでこの規則は当てはまらないのか?
今後の去就に注目です

8506f

ちなみに東上線ワンマン車の今後の検査期限は以下の通り
8197F 24/4 24/4
81100F 24/5 20/5
8199F 24/6 20/6
81119 24/8 24/8

以上、閲覧ありがとうございました

« 東上線、11/15(日) の撮影から | トップページ | 紅葉の菖蒲沢 »

東武東上線」カテゴリの記事

8198Fフライング東上」カテゴリの記事

8000系」カテゴリの記事

秩父鉄道」カテゴリの記事

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31